協同測量社

ニュース&トピックス

2016.04.13

タラの芽

長野もようやく暖かくなってきました。協同測量社の敷地内ではタラノキが元気に芽吹きました。数年前に最初に植えた2本の株から地下茎が表に出てきて、いまでは10本を超えたくさん芽吹くようになりました。先週末に最初の収穫を終えたのですが、わずか数日間で次の芽が出てきています。ことしはいままでで一番豊作になりそうです。taranome.JPGtaranome2.JPG